福井県 福井空港 定期路線 現在、国内外の定期路線は設定されていません 福井空港へのアクセス バス タクシー 道路

福井県

福井空港 定期路線

現在、国内外の定期路線は設定されていません。

1976年までは東京国際空港便が運航されていました。

他にも、小松・名古屋便が設定されていた時期がありました。

福井空港へのアクセス

京福バス

福井駅前(福井市)から一般路線バス、運転者教育センター線(28系統)のうち福井空港発着便が1日2往復、所要約32分。

定期便がないのに空港行きのバスが存在するのは、空港の周囲が住宅地になっているためであります。

空港への足として使う乗客はほとんどいない状態です。

タクシー

最寄鉄道駅である春江駅(JR西日本・北陸本線)から約2km、所要約5分くらいです。

道路

北陸自動車道:丸岡ICから約6kmくらい。
posted by tomarigi at 09:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県

福島県 福島空港 周囲の空港

福島県

福島空港の周囲の空港

福島市など県北からは、便数が多い仙台空港の方が利便性が良い場合があります。

2007年3月に仙台空港鉄道仙台空港線開通によりアクセス時間が短縮されたことも福島空港の利用数に影響を与えるとされています。

西に位置する新潟空港の利用もあります。

2005年度の航空旅客動態調査によれば仙台空港利用者の6.4%、新潟空港利用者の1.7%が福島を出発地あるいは目的地としています(国内線乗降旅客)。

福島県の南側では茨城県の百里飛行場が2009年に民間共用化されます。
posted by tomarigi at 12:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県

福島県 福島空港へのアクセス 路線バス 予約制乗合タクシー

福島県

福島空港へのアクセス


路線バス

郡山駅前(福島交通)
いわき駅前・湯本駅前(新常磐交通)

予約制バス
東山温泉駅前・飯盛山・会津若松駅前・猪苗代駅前(会津タクシー)

予約制乗合タクシー

下記場所より乗車人数2名以上で運行。 福島空港構内タクシー協議会配車センター

福島駅前・福島県庁・福島競馬場
白河市・西白河郡・東白川郡
いわき市・双葉郡
会津若松市・喜多方市
日光市・宇都宮市
那須塩原市
JR利用
JR水郡線泉郷駅下車タクシー利用
自動車利用
あぶくま高原道路福島空港ICそば

福島空港の現状

空港駐車場利用者は1999年度をピークに減っています。

福島市、郡山市、白河市の各都市からは東京まで新幹線で1時間半であり、羽田便を持たないのも利用率が伸び悩む要因でもあります。

需要予測達成率は38.0%と、日本国内の空港ではワースト4位であり、運用方法、存在意義が問われています。(2006年現在)

国内線名古屋便

中部国際空港が開港した際に直行便が就航したが、愛・地球博終了後利用率が芳しくないです。

対抗する新幹線と比べ、1往復に減便されたための利便性低下など厳しい状況にあります。

2006年度で休止予定であったが、自治体等の要望を受けて2007年度も運航を継続するものの、2006年11月から2007年10月までの搭乗率が60%に達しない場合、2008年度以降は休止するという条件付きとなりました。

2006年度の搭乗率は32.7%。2006年11月から半年間の搭乗率はさらに下がり30.4%となった。2007年5月、全日空は福島県に休止を通告し、07年11月いっぱいで休止することを国交省に届け出ました。

国際線

アシアナ航空は韓国線を2005年9月に週3便から週5便に増便したが、2006年9月、再び週3便に減便しました。

利用率は70%と好調であったが、正規料金で利用するビジネス客が少なく、利用客は韓国に比べ割安な周辺ゴルフ場利用客と観光客など利益の出ないパックツアー客がほとんどで、結局採算が取れないためだったためです。

アシアナ航空はこの機材をビジネス客の利用が好調な中国路線に振り向けました。


利用増への取り組み

県内主要都市、栃木県北の那須塩原地区、日光・鬼怒川地区、茨城県北地区からは2人以上で利用可能な事前予約制の低価格の乗り合いタクシーも準備され、立地の悪さをカバーする努力がなされています。

栃木県には空港が無く、福島空港は福島県南部に位置するので栃木県民に利用促進を働きかけています。

利用率低下の打開策としては、空港利用料金の引き下げによるチャーター便の運行促進が注目されています。

2005年の国際チャーター便利用率は22%増しと好調であり首都圏からの近さを利用した国際チャーター便利用が期待されています。
posted by tomarigi at 12:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県

福島県 福島空港 就航路線 国内線 国際線

福島県

福島空港就航路線

航空会社名が2社以上の場合、最前の航空会社の機材・乗務員で運航する共同運航便です。


国内線


日本航空
(JALエクスプレスの機材・乗務員で運航する便あり)

大阪国際空港
関西国際空港

日本トランスオーシャン航空
那覇空港

日本エアコミューター
大阪国際空港(2007年6月1日より運航開始)

全日本空輸
(エアーニッポン、エアーセントラル何れかの機材・乗務員で運航)

新千歳空港
中部国際空港
アイベックスエアラインズ・全日本空輸
大阪国際空港
とかち帯広空港、函館空港、広島西飛行場、福岡空港へも就航していたが、現在は休止しています。


国際線

アシアナ航空・全日本空輸
韓国・ソウル仁川国際空港

中国東方航空
中国・上海浦東国際空港
posted by tomarigi at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県

福島県 福島空港 第三種空港です 福島県石川郡玉川村と須賀川市にまたいだ位置

福島県

福島空港(ふくしまくうこう Fukushima Airport)は、福島県石川郡玉川村と須賀川市にまたいで位置する第三種空港です。

空港種別 第三種空港
管理者 福島県
開港日 1993年3月20日
運用時間 8:30 - 20:00 (JST)
所在地 福島県石川郡
福島県須賀川市
海抜 AMSL 1,221ft (372m)
位置 北緯37度13分38秒
東経140度25分50秒
滑走路
方向 ILS 全長 全幅 表面
01/19 ?? 2,500m
       (60m) 舗装


福島空港の歴史

1993年3月20日 福島空港、開港。2,000mの滑走路1本にて供用しました。

1999年6月17日 国際線旅客ターミナルビル開館しました。

2000年7月13日 2,500m滑走路、全面供用開始しました。
posted by tomarigi at 12:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。