枕崎飛行場 滑走路長800m 鹿児島県枕崎市にある空港 定期便は無く、県の防災ヘリやチャーターのヘリが主であります

枕崎飛行場

枕崎飛行場(まくらざきひこうじょう、枕崎空港、まくらざきくうこうとも)は鹿児島県枕崎市にある空港です。

滑走路長800mです。

日本初のコミュニティー空港として1991年1月に開業しました。

定期便は無く、県の防災ヘリやチャーターのヘリが主であります。

チャーターの飛行機の営業は2003年に終了しました。

刑務所誘致につて

2003年から2005年にかけて、国のPFI方式による刑務所新設の計画に対し、枕崎市は本空港を廃止して跡地に刑務所を誘致しようと候補地に名乗りをあげ、他に名乗りを上げた数多くの他自治体と激しい誘致合戦を繰り広げました。

結果、新設刑務所の設置予定地は山口県美祢市(美祢社会復帰促進センター)と島根県那賀郡旭町(現:浜田市)(島根あさひ社会復帰促進センター)に決定され、枕崎市への誘致はならなかったようです。



posted by tomarigi at 09:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。