佐賀県 佐賀空港 第三種空港です 佐賀県佐賀郡川副町にあります 有明海に面した干拓地に作られた佐賀県唯一の空港です 愛称は「有明佐賀空港」

佐賀県

佐賀空港(さがくうこう Saga Airport)は、佐賀県佐賀郡川副町にある第三種空港です。

空港種別 公共
航空管制 国土交通省
運用時間(JST) 6:30〜21:00
00:30〜04:30
海抜 6ft(2m)
位置 北緯33度08分59秒東経130度18分08秒
滑走路
方向 ILS 全長×全幅(m)  表面
11/29 YES 2.000×45   舗装

概要

有明海に面した干拓地に作られた佐賀県唯一の空港です。

愛称は「有明佐賀空港」で、佐賀県などがこの名称を使用しています。

2004年に夜間貨物便が就航して以後は、九州の空の物流拠点としての存在感を僅かながら増しています。

開港以来、福岡空港の混雑を避けたチャーター便の発着が見られ、アジア圏への定期的チャータープログラムが組まれることもあります。

対して定期旅客便(国内線のみ)は開港以来の低調を脱するに至らず、空港の存在意義を問う声が根強いです。

福岡空港の混雑緩和の目的での利用、あるいは福岡空港の国際空港機能移転も提案されています。


佐賀空港の歴史

1998年(平成10)7月28日:開港しました。

2004年(平成16)7月7日:夜間貨物便就航しました。


posted by tomarigi at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 佐賀県
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。